その声は誰のモノ?…ゲッゲッゲ(笑)。

b0371494_02090355.jpg
一ヵ月のご無沙汰でした。玉置宏 烈風でございます。
何だかんだで母親の四拾九日が終わるまで、何て言うのかなぁ。写真撮る気になれなかった。やっと気持ちも落ち着いてきたので復帰第一弾として、初観の鳥を、それも大物を狙ってみよう…と考えて、朝5時に早起きしてお隣信州まで遠征してきた。情報はネットの親しい人から貰っていたので、空振りの不安はそれほどなかったが、何せ相手は絶滅危惧種兼珍鳥扱いの鳥だ。バーダー的価値観で言うとけっこうな大物だが、さて…

+++++

「仏法僧」と鳴くから「ブッポウソウ」。鳴き声がそのまま名前になってる鳥はたくさんいるが、実は「ブッポウソウ」と鳴くのはまったのくの赤の他人(コノハズク)で、実はこの鳥は「ゲッゲッゲ」と鳴くだけだった…という白ける話だが、もう定着した和名まで変更できずにそのまま残ってしまったんだろう。何でこんな勘違いが生じたのか知らないが、勝手ながら推測すると、この鳥のエメラルドブルーを纏った美しさが仏教の三宝「仏・法・僧」をイメージさせたんだと思う。たしかに、この色って坊主が身に着ける派手な袈裟みたいに見えなくもない。この人間の勝手な勘違いが発覚したのは今から80年ほど前の話。肝心の鳥たちはそんなこと知ってか知らずか、今もブッポウソウと呼ばれ続けている。

b0371494_02090327.jpg

以前、新潟で付き合いのあったバーダーさんから聞いた話では、つい10ン年前まではブッポウソウは夏山にはごく普通に飛んでいたのだという。目立って減ってきたのはここ10年ほどで、今や環境省指定の絶滅危惧種になってしまった。日本に夏に渡ってくるブッポウソウは冬は東南アジアまで渡る典型的な渡り鳥。他にはオーストラリアにも渡る個体群もいて、そっちは特に減っているとかいうことはないらしいから、もしかしたら気候変動などで日本が彼らの繁殖地としては適さなくなっているのかもしれない。撮影に行った当日も、信州のけっこうな山の中だったはずだが何と35℃。こんなに暑くなるようになったのはここ10年ほどで、もちろん減っている原因としては人間による環境開発もあるのだろうが、この暑さも関係しているような気がする。

b0371494_02090360.jpg
それにしても、、、撮れた写真は電線に止まっているところと飛んでいるところ。ヲイヲイ、たまにはそこいら辺の見栄えの良い木に止まってくれよ…と思ってブッポウソウを追いかけること3時間。猛暑の中粘りに粘って汗ダラダラ掻きながらカメラを持って走り回ったが、ついに彼は最後まで木に止まる姿を見せてくれなかった。。。(笑)。









[PR]
Commented by ironsky at 2018-07-03 21:07
こんばんは。
ブッポウソウの撮影に出かけたのですか。
私は、新潟で撮影をしたことがあります。
毎年そこで繁殖しているようです。

でも、日本全体で見ると、その飛来数は減少しているのでしょう。
おっしゃるように、野鳥にとって夏の日本は繁殖地として適さない状態なのだと思います。
困ったものです。
Commented by itohnori2 at 2018-07-04 11:12
ki43-oscarさん、こんにちは。
 お母上のご冥福をお祈りいたします。

 ブッポソウを素敵に写されましたね。
私は見たことがないので、鳴き声がゲッゲッゲッとは知りませんでしたので驚きました。
長野まで遠征された様ですが、その若さが羨ましいです。
新潟の松之山では町を挙げてバーダーを嫌っている様ですね。
マナーの悪いバーダーのいない長野では、ゆっくり写せたのではないでしょうか。
電線止まりでも、こんなに素敵に写されたら申し分ありません。
この春、当地を数十羽のブッポウソウが移動したそうです。そんな瞬間に出会えると良いなと思っています。
Commented at 2018-07-04 22:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ki43-oscar at 2018-07-05 03:15
> ironskyさん
レスが遅れました、申し訳ありません。
新潟のブッポウソウというと、、、あの場所かなぁ。
俺はそこでは撮影はしませんけどね。

ブッポウソウの数が減っているというのは、この世界に詳しい人は皆言いますね。
環境の変化は止めようもないし、なるようになるしかないんでしょうね。
本当、困ったものです。
Commented by ki43-oscar at 2018-07-05 03:20
> itohnori2さん
いやぁ、何かにつけて老いを感じるこの頃です(笑)。
歳を取るのは人間なら皆平等ですからね。

マナーの悪い人は何処にでもいるので、それは信州も例外ではないですよ。
松之山の噂は俺も聞いたことがあります。あそこはバーダーたちの間で有名になり過ぎて、
県外から来る心無いバーダーさんと現地の人たちの間でトラブルが絶えないらしいです。
上州の何処かにもいるんでしょうけどねぇ。。。ブッポウソウ。
Commented by ki43-oscar at 2018-07-05 03:24
> 鍵コメさん。
ありがとうございます。
まぁ、何時までも哀しんでいても仕方ないのでね。

しばらく天気悪そうですが、再戦を目論んでます。
まだまだあの鳥を撮影したいので。
by ki43-oscar | 2018-07-03 03:14 | その他(野鳥) | Comments(6)

この道は果てしなく、何処までも続く。 行こう、そして確かめよう。


by 烈風