人気ブログランキング |

信越国境にて…森の王が空を飛ぶ

b0371494_00104946.jpg

信越国境を目指し、峠道(林道)をひた走った。ニホンリスを撮影したポイントからは30分ほどだ。以前来た時は通行止めになっていて新潟県側に入れなかったのだが、今回はどうだろうか。地図では「冬季通行止め」となっている。もう8月だし、本来なら通れるはずだが倒木や崖崩れを理由に通れないままになっていることがままある。結局役人のやることだから、予算が下りないと復旧作業もできない。まして住人が日常的に使う生活道路ならともかく、滅多に通る人もいないような林道だ。

…というようなことを考えていたら、某峠に到着。バリケードが張ってあって、「通行止め」と書いてある。なんでぇ…国道に戻るしかないか。峠の一番高い所は見晴らしがよくて、ベンチも置いてあって公園みたいになっている。とりあえず一服するか…と何気なく空を見上げたら、一羽の猛禽が悠然と飛ぶ姿があった。ゆっくりと旋回しながら飛んでいるから、たぶんトビだろう…いや?尾羽がM尾じゃない…

b0371494_00104905.jpg

何だろう…猛禽は旋回しながら、こちらにぐんぐんと近づいてくる。

ハチクマか?いや…まさか…クマタカだ‼

b0371494_00104814.jpg

慌ててカメラを持ち出して、夢中でシャッターを切った。
距離50,40,30メートル。ぐんぐんと近づいてくる。ファインダーに大きくクマタカが入った。

その間、わずか数分。クマタカは俺の頭上から離れ、山の稜線の向こう側に飛んで行った。







Commented by itohnori2 at 2019-08-16 08:20
Ki43-oscarさん、おはようございます。
 クマタカに出会えるとはラッキーでしたね。
それも30m近くまで近づいてくれたとは奇跡に近いですね。
やはり、足繁くフィールドに通う必要がありますね。
こちらでも昨年良く見られた場所があったのですが、今年の正月を最後に見られなくなり、その後確認に行かないでいました。
この秋からまた見られないか行って見たいと思っています。
Commented by ki43-oscar at 2019-08-16 11:37
> itohnori2さん
今回、たまたま運良くクマタカに出会うことができました。
そちらにもクマタカのスポットがいくつかありますよね、某ダムの奥とか。
幼鳥が出ると教えていただいたときは俺も何度か通いました。
相手は鳥だから出没する場所も変わるし、やはり足蹴く通う必要があるんでしょうね。

この写真を撮ったポイントは、冬になると雪の閉ざされて人間が入れなくなります。
もう少し涼しくなったら今度はクマタカ狙いで大砲を持ち込んでみようと思ってます。
by ki43-oscar | 2019-08-16 00:55 | 猛禽 | Comments(2)

この道は果てしなく、何処までも続く。 行こう、そして確かめよう。


by 烈風